エッフェル塔の日

【何をしますか?】

輝跡の未来引き寄せ 楽笑コーチ
SASAE愛 輝美(kiyo)の
プチラッキーブログ 2020.03.30

プチラッキーは未来からやってくる!

明日(未来)は何の日?

明日(未来) 3月31日は「エッフェル塔の日」

1889年(明治22年)に、エッフェル塔の落成式が行われ、
フランスの首都パリのシャン・ド・マルスの広場に立つ鉄塔。
パリの象徴的な名所となっている。
1889年5月6日に開催されたパリ万国博覧会(パリ万博)に
合わせて建設され、フランス人技師ギュスターヴ・エッフェルが設計。
エッフェル塔の名前は彼に由来する。
建設は万博に間に合わせるため、2年2ヵ月という驚異的な速さで完成。

現在は放送用アンテナが設置されたため、
エッフェル塔の高さは324mとなっているそうです。

実は初めての海外旅行は「パリ」

エッフェル塔の展望台に行かなかったことが心残り。

シャンゼリゼ通りを一人優雅に歩いた事は、
とってもいい思い出です。

あの頃は、デジタルカメラもスマホもなく、
カメラはまだフイルムでした。

また、チャンスが有ったら訪れてみたい町です。


2020年3月29日 志村けんさんが旅立たれました。

 タレントの志村けんさんが29日、新型コロナウイルスによる肺炎のため死去した。70歳だった。所属事務所による感染・入院の発表から1週間もたたないうちに飛び込んできた訃報は、ウイルスの猛威が広がる国内に衝撃もって受け止められた。「ザ・ドリフターズ」の一員として一躍人気を集め、「志村けんのだいじょうぶだぁ」など数多くの冠番組を手掛けた志村さん。「カラスの勝手でしょ」「変なおじさん」など、思い浮かべるギャグやキャラクターは世代によってさまざまかもしれない。写真とともにその生涯を振り返る。
(構成、共同通信=松森好巨)


↑© 全国新聞ネット 「バカ殿様」の衣装でポーズを取る志村けんさん(前列中央)ら=2013年6月、東京都内

「だいじょぶだぁ~」がもう一度見たい

心からご冥福をお祈り申し上げます


輝跡の未来引き寄せ 楽笑コーチ
SASAE愛の輝美(kiyo)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ルイボスティー