5月17日「お茶漬けの日」

輝跡の未来引き寄せ 楽笑コーチ
SASAE愛 輝美(kiyo)の
プチラッキーブログ 2020.05.16

プチラッキーは未来からやってくる!

明日(未来) は何の日!
明日(未来) 5月17日は「お茶漬けの日」

5月17日は永谷宗七郎の偉業をたたえ、
命日である1778年5月17日に由来。

永谷宗七郎は、江戸時代にお茶の製法を発明し、
煎茶の普及に貢献したそうです。

谷宗七郎の子孫にあたる永谷嘉男が株式会社永谷園を創業。

創業者・永谷嘉男の
「おいしいお茶づけを、家庭で手軽に楽しめたら」という思いから、
1952年に画期的なインスタントの「お茶づけ海苔」が誕生してから、
68年!!

お茶づけ海苔

参考:永谷園

「お茶漬け」は発売から68年のロング商品なんですね。

新茶の季節、新茶で「お茶漬け」を味わいたいと思います。





明日、あなたにもビックラッキーが起こります!

輝跡の未来引き寄せ 楽笑コーチ
SASAE愛の輝美(kiyo)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です